文学その1

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

幕末維新懐古談:47 彫工会の成り立ちについて:高村 光雲(79-109)/109

「折角此所まで進んで来て、このままで済ましてしまうのは惜しいではないか。

"Is it regrettable that we can go up to this point and do it as it is?

何んとかしようではないか」

Let's do something. "

という意見が誰いうとなく起って来た。

The opinion that came up without anyone came.

「それでは一つこの意気組みで会を起そうではないか。

"So, let's start our meeting with this spirit.

今、この場合に拵えて置かんとまたこの後野心家が面倒なことをやり出すかも知れん。

Now, in this case, if you prepare it and put it again, the ambitious house may start doing troublesome things later.

今会を起せば三百人や二百五十人位の会員はたちまち集まる。

If we start this meeting, about 300 members or 250 members will gather immediately.

会を起そう」

Let's start a meeting "

という相談が纏まりました。

The consultation was summarized.

 これは行き掛かりの上の勢いから自然こういう風になったのであります。

This naturally became like this from the momentum going on.

そこでいよいよ一つの会を起すとなると、相当学識のある人もなくてはならない。

When it comes time to start a meeting, there must be someone with considerable scholarship.

また会の事務に当る事務的才能のある人、また会則を作るということに精通した人をも要することになって来ましたが、その向きの人々には誂えたような先生たちが美術協会の会員の方にある。

In addition, it was necessary to have a person with administrative skills who would be responsible for the affairs of the association, and a person who was well versed in making the rules of the association. For members.

幸い、美術協会の関係で予て協会員として懇意の人々のこと故、塩田真氏、前田健次郎氏、平山英造氏、大森惟中氏などを頼んで相談相手となってもらいました。

Fortunately, because of the association of art associations, I was asked to consult with Mr. Shin Shioda, Kenjiro Maeda, Eizou Hirayama, Nobunaka Omori, etc., because they were members of the association beforehand.

 この人々は官民間で夙に美術界のことに尽力していた人で、当時の物識りであり、先覚者でもあったのであります。

These people were public and private people who were active in the art world in the early days, and were intellectuals and insights at the time.

 ここで私もこの人たちの集まりの中に顔を出すことになるのですが、しかし、私は牙彫の方ではありませんから、直接この事件の起った当時からこの行きさつの中へ無論這入っておらぬのでありますがどういう相談があったものか、この方から私へ使いを遣して私にも相談相手になってもらいたいという申し込みがありました。

Here, I will also appear in this group of people, but since I am not a fang sculptor, of course, from the time of this incident directly into this sentence I wasn't crawling, but what kind of consultation I had was asked by this person to send me a messenger and ask me to be a consultant.

 もっとも、これは石川光明氏とは私は兄弟も啻ならぬ親密の中のこと故、同氏からの話もあり、他の玉山氏その他の人々とも日頃懇意の仲柄であるから、私を引っ張り出そうということになったと見えます。

However, this is because Mr. Mitsuaki Ishikawa is a close friend who is not only a brother, but there is also a story from him, and since he is a close friend of other Tamayama and other people, he pulls me out It looks like that was the case.

私は、仕事の方でも畠違い、最初から関係もないことで、大してお役にも立つまいが、彫刻界の発達向上のためのこととあればお仲間へ這入ろうと承諾をしたのでありました。

I don't think it's very useful to have a job, even if it's not related at all from the beginning. did.

それから、毎晩天神の玉山氏宅へ参って、人々と膝を交え、発会の相談にあずかったわけでありました。

Then, every night, I visited Tenjin's residence in Tenjin, where I knelt with people and participated in consultations on the meeting.

 さて、会を起すについては、会則を作り、会頭、理事、評議員というようなものの必要を生じて来る。

Now, when it comes to organizing a meeting, we need to make a by-law, something like a president, a director, and a councilor.

会の取り扱うべき事柄についてもいろいろ討議する。

Discuss various matters to be dealt with by the society.

毎月常会を開き、青年子弟の養成ということについて、特に重要視し、まず若い人々の製作を集めて常会に出品し優劣を評定して褒美として参考書の類を授けるということなどを初めとして、種々審議されました結果、彫刻の大会を年に一回開催するという話が纏まったのであります。

We hold regular meetings every month, with particular emphasis on the training of young children and young people, first gathering young people's productions, exhibiting them at regular meetings, assessing their superiority and giving them a kind of reference book as a reward, etc. As a result of various deliberations, it was concluded that a sculpture tournament would be held once a year.

そうして、会費のようなものも、甲乙丙の三種で、師匠分の人は甲、独立している程度の所は乙、まだ年季中の者で、弟子連中は丙というように公平に取り扱い、会の維持法等については、合理的に能く相談を致し、また会頭、幹事並びに理事部長の任期何年という事を討究の末ほぼ決定しました。

Then, there are three kinds of membership fees, such as Ko-Eihei, the instructor is A, the place of independence is Otsu, still in the middle of the year, and the disciples are fair, such as Hei. We consulted reasonably and effectively about the handling and maintenance of the association, etc., and decided on the term of the President, Secretary and Director General for many years after discussion.

底本:「幕末維新懐古談」岩波文庫、岩波書店

Uchimoto: "Bakumatsu Restoration Nostalgia", Iwanami Bunko, Iwanami Shoten

   1995(平成7)年1月17日第1刷発行

発 行 The first print is issued on January 17, 1995 (Heisei 7)

底本の親本:「光雲懐古談」万里閣書房

The parent book of the bottom: "Koun nostalgic talks"

   1929(昭和4)年1月刊

929 January 1929 (Showa 4)

入力:網迫、土屋隆

Input: Amisako, Takashi Tsuchiya

校正:noriko saito

Proofreading: noriko saito

2006年12月22日作成

Created December 22, 2006

青空文庫作成ファイル:

Aozora Bunko Creation File:

このファイルは、インターネットの図書館、青空文庫(http://www.aozora.gr.jp/)で作られました。

This file was created at Aozora Bunko (http://www.aozora.gr.jp/), an internet library.

入力、校正、制作にあたったのは、ボランティアの皆さんです。

Volunteers did input, proofreading, and production.