文学その1

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

2020-09-23から1日間の記事一覧

小春:国木田 独歩(211-271)/271

丘のすそをめぐる萱の穂は白銀のごとくひかり、その間から武蔵野にはあまり多くない櫨の野生がその真紅の葉を点出している。 The stalks of the sardines around the hill are like white silver, and in the meantime there are not so many Hikaru wild in…